クレジットカードを作成するときに考える点3つ

クレジットカードをバイトも始めたこともあり作成をさせていただきました。さて、今回クレジットカードを制作するのにあたって2枚目以降を作るときなども含めても少しメモを記載しておきたいと思います。

クレジットカードは目的を最初に考えたほうが良い

私の場合、ほとんどインターネットでの引き落としとETCをベースに考えていました。しかし、使い始めると自家用車にレギュラーガソリンを入れることが有ります。親がいるときは問題ないのですが、一人で出ていて後払いで親に請求することもあることが有ります。

年に一度東京に旅行行くつもりですし、結構マイルなども貯めていければなと思っております。その上、ドメインなども色々と更新する事になります。そのため、幅広く趣味なども考える必要があります。

分割払いは基本的には使わない方がいい

分割払い・リボ払い(“マイ・ペイすリボ”など)は使わないほうがいいです。まだ学生のうちなので、試験期間中など稼げない時期も出てくると思います。

稼ぎが少ない学生にとって手数料がかかりますし、就活など理由があってバイトをやめたりすることなどを考えてみてはどうでしょうか。

きちんと計画性を持ってカードを使うべき

最後に計画性を持ってカードは作るべきではないかと思っております。また、クレジットカードを持って使うにしても自分の口座の残高と使用額を考えるべきだと思います。

Author

Masaki Osugi

(フロントエンド&&インフラ&&ネットワーク&&Web)エンジニア兼デザイナもどき。気がついたら守備範囲広がり、何屋かよくわからない存在。