Google Analyticsのトラッキングコードが変わってた

Google Analyticsというウェブサイトにアクセスした人のブラウザの情報、国などを調べたりするサービスが有るのですが、トラッキングコードがga.jsからanalytics.jsに変わったみたいです。

ユニバーサル・アナリティクスになるらしい

私はブロガーとしての利用者なのであまりわからないのですが、ウェブサイトなどでEC(通販)サイトを運営されている人などであれば設定などが変わるらしいです。

また、JavaScriptのファイルがga.jsからanalytics.jsに変更されています。Google Analyticsの管理画面よりアクセスして従来のものからユニバーサル・アナリティクスにアップグレードする作業が必要です。(私の場合は勝手にされてたのでキャプチャとかで説明ができない…。)

アップグレード作業後に、ソースコードを変更しないといけないみたいです。

ソースコード

以下の様な感じです。

  (function(i,s,o,g,r,a,m){i[‘GoogleAnalyticsObject’]=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
  m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,‘script’,‘//www.google-analytics.com/analytics.js’,‘ga’);

ga(‘create’, ‘UA-XXXXXXXX-Y’, ‘auto’); ga(‘send’, ‘pageview’);

※ UA-XXXXXXXX-Yは自分のトラッキングコードと置き換えてください。

もし、わからなければGoogle analyticsのサイトから確認してファイルを編集した後に再構築すれば良いと思います。(大抵の場合は再構築はないと思うけど)

今すぐやるべきなのか

正直、私もわからないです。今すぐやらなくてもいいような気がします。(文献読んでてPublic betaとか書いてあったし)

しかし、Windowsやアンチウイルスソフトウェアなどでもそうだとは思いますが最新のものにしていて損はないと思いますので、しておいたほうが良いとは思います。(法人のサイトになったらまた変わると思う)

詳しくは以下のページに記載されていますので、確認してみてください。
Universal Analytics アップグレード センター - アップグレード ガイド - Google アナリティクス — Google Developers