Sony RX100M2購入しました。

本当の新年初記事はこの記事です。(あの記事はcronが頑張った記事)
Nikonのデジカメを使っていてそろそろ4年ぐらい経つので新しいデジカメに変えようかなって思っていたので購入してきました。初売りに便乗して初買いを最寄りのエディオンでして新年を実感しよう企画です(謎

この企画の概要について

ということでこの謎企画の発端は確か5年前ぐらいだったかと思います。誕生日(1月14日)も近いし、もう面倒だから正月でいいやっていう話になって始まったのですが、過去にはこのような製品を購入しています。

  • 2013年:Sony ブルーレイレコーダー(HDD500GB,2番組同時録画対応)
  • 2012年:NEC LaVie L(Core i7-2600、HDD 750GB)
  • 2011年:iPod touch(32GB)
  • 2010年:Nikon Coolpix S640

このような感じで購入してきました。デジカメは4年に一度買い換えれば技術革新もあるだろう、PCは3年に一度買い換えれば満足だろう、レコーダーなんてそこまで使わないし8年毎かな、という感じで買っていました。もし、この企画をもしずっと続けていて、レフを買わずにコンデジで頑張っていたら24年後には大変なことになってしまいますね。(PCとレコーダーとデジカメを一斉に買い換えないといけない)

X20とRX100、ミラーレスで迷った

実を言うと、数機種で買うまで迷っていました。予算も予算で確保できずに危ない感じがしていたのですが…。ということで、今回購入するのに迷ったのは以下の機種。

  • Sony RX100
  • Fujifilm X20
  • Fujifilm XQ1
  • Nikon P7800

“プレミアコンデジ”と呼ばれる部類の商品ばかりです。だいたい昨年頂いた額とかを計算し、5万のレコーダーしか購入できなかったという覚えの元、そこから約5,000円オーバーぐらいで計算していました。大体この製品とかはそのくらいの値段で購入できるものです。

貯蓄(個人的にコツコツためてたもの)が少しあったのでどうせならミラーレスでもいいかなと、XM-1も考えていました。どうせ購入するのであれば普通の一眼レフが良いと思ったのと技術不足を認めざるを得なかったので諦めましたが。

在庫切れ、入荷未定

そもそも、本店しか扱っていないものをいう私も悪かったのですがX20の在庫状況とか見てもなかったので諦めました。

カメラがどうしても欲しかったのであるものを見ると、以下の様な製品で考えてみました。

  • Sony RX100
  • Fujifilm XQ1
  • Fujifilm XF1
  • Sony NEX-3

Nikonのものがなかったので、迷いに迷った結果RX100M2を購入してきました。 RX100と何が違うのかというと、こんな感じです。

  • 液晶が動くかどうか(とはいっても、上下のみ)
  • 拡張性がどうか
  • Wi-Fi搭載かどうか

使用感

使っていて少し思ったのは絞り優先などの時のマクロは少し強くないかなと思います。というのも、近くまで寄ることが難しいので、その点はどうにかしたいと思います。また、ブレとかはそこまで感じません。強いて言えば撮影時間とかそこら辺を弄れば出てきますが。

総合的には満足しています。技術の進歩を感じることが出来ました。

おまけ

RX100M2の撮影例です。クリックするとオリジナルファイルを確認することができます。

DSC00011_small
DSC0026_small
DSC0032_small
ボケがすごいですが、F1.8固定にしているのもありますし、さすが1型と思います。これ以外にも適切な設定をすればちゃんと撮影できますよっ!

Author

Masaki Osugi

(フロントエンド&&インフラ&&ネットワーク&&Web)エンジニア兼デザイナもどき。気がついたら守備範囲広がり、何屋かよくわからない存在。