水の定期購入を始めました

私が2014年1月7日現在住んでいる広島県の水はそこまでわるいわけではなく、飲めないというものではないのですが購入することにしました。自宅では氷を入れて水道水を飲んでいる人なので、外出用に購入しましたが...。

Amazonはすごい

Amazon.co.jpで購入することにしたのですが、水と言ってもいろいろな種類、というか商品があります。たとえば、コカ・コーラから発売されているい・ろ・は・すや世界的に有名なVolvicがあります。今回注文したのは”サントリーの天然水”です。

サントリーの天然水は日本国内で3箇所で採水されています。

  • 南アルプス(長野県、山梨県、静岡県)
  • 奥大山(鳥取県)
  • 阿蘇(熊本県)

このようなに3箇所にわかれています。今回購入したのは奥大山です。理由は広島県の自販機で発売されているのが奥大山だったから、という単純な理由ですが。

パッケージはこんな感じ

ということで、Amazonから届くのは1箱単位なのですが、地球環境に配慮して梱包はされていませんでした。

DSC00172.JPG
奥大山の水の箱、箱開封済み

よくスーパーなどで箱買するときに購入するあの箱と同じものです。特に変わった印象はありません。ただ、家の玄関まで宅配してくれるので便利です。また、写真にはないですが、住所などの伝票の下に納品書など入っていました。

中に入っている水はこんなかんじでAmazon専用品でもないので特に変わった点はありません。

DSC00179.JPG
サントリー天然水 奥大山の天然水

後ろが散らかっていてすみません。(写真がボケてくれてるのでエプソンのトナー以外はばれないはず)
ということで、定期的に購入することで注文する時間や買いに行く時間が削減され、自分のための時間ができますし、時間の節約にもなりますので是非使ってみてください。デビットカード使っている人は残高に注意しておいてください。

あと、水もそうですが、人それぞれ好みがあるので自分がこれが良いって思うものを頼めばいいと思います。

サントリー 天然水(奥大山) 550ml×24本
サントリー
売り上げランキング: 24,557

Author

Masaki Osugi

(フロントエンド&&インフラ&&ネットワーク&&Web)エンジニア兼デザイナもどき。気がついたら守備範囲広がり、何屋かよくわからない存在。