EC2のスケールアップの方法

普段、さくらのVPSを使ってサイトを運営しているのですが、サーバーのスケールアウト等で複数台構成...というよりかは、サーバーのスペックを上げてその時だけ対応して、また落として...というような感じで使いたいので。あまりすることはないけどメモ。

手順

手順はこのような感じです。

  1. AMIを作成する(サーバーのイメージ、プライベートに保存)
  2. それを元にサーバーをセットアップ
  3. スペックが違うサーバーが起動
  4. サーバー起動後、IPアドレスを設定で古いやつから新しいやつに変える
  5. 再固定後、古いサーバーはシャットダウン

このような感じです。AWS EC2サービスを使ったことのある人ならIPアドレスの固定やシャットダウン等はできると思うので割愛します。

1. AMIを作成する

AWSのManagement Consoleに入り、”EC2”と記載されているところをクリックして下さい。

クリックするとEC2サービスの状況が出ている画面が出てくると重います。

出てきたら、左側の”Instance”をクリックして下さい。EC2で使っている仮想コンピュータの一覧が出てくると思います。(Spot,Reserved関係なしに)

スペックを変えたい仮想コンピューターの上にマウスを当て、右クリックして下さい。”Create Image”と記載されているところをクリックして下さい。

このような画面が出てくると思います。自分が分かれば結構なので、日付とどのようなことをするためのサーバーなのか、ということを記載しておきましょう。私はAWSでサイトを動かしていないこともあるので”test”と適当に作成してこれ以降作業を進めていますが、いくつも出来た時に後々大変な目に合うのは自分なので考えて名前と説明を記載しましょう。

2. AMIからサーバーをセットアップする

サーバーをセットアップしていきます。普通にサーバーをセットアップするのとは少し変わっているので、気をつけないとサーバーを1からセットアップすることになります。

左側のメニューからInstanceをクリックして、”Launch Instance”をクリックします。セットアップ画面が以下のように出ます。

このままセットアップすると、先ほども書きましたが、普通にサーバーを1台セットアップするのと同じなので左側の「My AIMs」をクリックします。

そして、先ほど作ったイメージ(=AMI)が出てくるのでクリックします。

すると、インスタンスを選ぶ画面が出るので、今回はt1.microからm1.smallにサーバーのスペックをアップするので左側の”General purpose”をクリックします。すると、m1.smallが出てくるので、名称のところをクリックし、”Next”をクリックします。ここからはNextで進めていきます。

容量を増やしたい場合は以下の画面で設定を変更することが可能です。

これ以外は一度セットアップしたことがある方ならわかると思いますので割愛します。地味にデザインが変わったいたのもあったので入れました。

最後に、このような確認画面が出てくるので、セキュリティグループ(SSHとか)は問題ないか?とか出てきます。問題なければ”Launch”をクリックします。

「あれ、私SSHの鍵選択し忘れたっけ…」と思うと思います。この記事を記載する前に自分も合ったのですが、最後にこのように出て、選択するようになっています。最近変わったらしいです。(ここ数日)

このように出るので「忘れた」ということではないです。

鍵を選択して、名前の下にある”I acknowledge that I have…“という英文が出てきます。大雑把ですが、訳すと「この生成した鍵はちゃんと手元にありますか、なければサーバーにログインすることができないことを理解しています。」という内容の文面が出てきます。あるか最後に確認してチェックを入れた後に、青いボタン(Request Spot Instanceと今回は記載)をクリックします。

すると、サーバーが起動します。

3. サーバーが起動

新しいスペックの方のサーバーが起動します。

4. IPアドレスの固定しなおし

IPアドレスを固定する容量で”Elastic IPs”をクリックした後にIPアドレスを選択し、”Associate Address”をクリックし、IPアドレスを固定したいサーバーを選びます。選択後、”Associate”をクリックします。これで新サーバーへアクセスされます。

5. サーバーをシャットダウンする

起動していると請求される仕組みになっているので、このままだとお金が勿体ない状態になります。Launchから対象のサーバーを右クリックしてStopをクリックしましょう。

もし、サーバーを移動する、のであればTerminateをクリックしてサーバーごと消してしまいましょう。

サーバーの構築のUIが変わっている

今回の気づきです。今回、セットアップするにあたって少し画面が変わっていることに気が付きました。特に、今までのマニュアルが使えない…というわけではありませんが、SSHで接続するための鍵を設定する場所が見当たらないと少し戸惑ってしまうので、その点を気をつければ後はなんとかなると思います。

また、「この方法のほうがスマートだよ」とかあれば教えて頂ければ幸いです。(Tw:@nasa114)