データを紛失して復活させた話

当サイトを動かしているVPSで眠気にやられて誤操作をしてしまったため、ほとんどのデータが消えました。8〜9割方の記事に関してはGoogleに頼って復活させました。

Googleのキャッシュはすごかった

Google検索を使っている人であれば分かる人がおられると思いますが、GoogleのURLの隣に”▼”というマークがあるとおもいます。これをクリックすると「キャッシュ」と呼ばれるものがあります。この機能を使って殆どの記事を復活させました。(一部事情により削除した記事などあり)

また、全部手動で行なったので完全復活まで時間がかかってしまいました。

今後の対策

今後に関してですが、以下の様なことを考えています。

  • S3を利用したバックアップ体勢の強化(s3sync)
  • テーマなどローカルへの静的データのバックアップ
  • 複数台バックアップ(DigitalOceanやGehirn RS2といった開発用途のサーバー向けへ)

    2度チェック、無理はしない、開発環境での確認後データ削除の実施

このようなことを実施しようと思っています。また、テーマもごちゃごちゃしているのでもうすこしシンプルなものにするつもりです。

Author

Masaki Osugi

(フロントエンド&&インフラ&&ネットワーク&&Web)エンジニア兼デザイナもどき。気がついたら守備範囲広がり、何屋かよくわからない存在。